HOME   »  2014年02月
RSSフィード
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
本日はスキルアップ編1ということで、良さ気なアプリの紹介です。
0はまた近いうちに挙げることになると思います。←つってからどれだけ経ったよ、オイ?
内容は何をすれば効率よく文章力を上げられるか、ということになると思いますが、
今回は先に具体例から。

どなたかは忘れましたが、足跡を残して頂いた方のブログを拝見してさらに飛んだ先に、
アプリ・ゲーム開発らぼ(旧Androidアプリ開発らぼ) というブログがありました。
著者は Epic's Garden さんなのですが、
開発・提供されているアプリの一つがまた( ・∀・)イイ!!

ライトレ-三題噺-
ライトレ、お世話になってます(`・ω・´)ゞ
説明:
 三題噺(さんだいばなし)とは落語の形態の一つで、
その場で与えられた3つのお題を使い、即興で話しをするものです。
 その場で与えられた単語でストーリーを構成する必要があるため、
文章能力や論理的思考能力が求められます。
 この三題噺を文章力向上の手段と捉え、
どこでも簡単に訓練を行えるようアプリ化しました。

だそうです。

個人的にはかなり使えるアプリだと思います。
BADさんの「拍手のお返事」を読むと何やらTwitterで似たようなものがあるそうですが…
それはそれ、これはこれ。
それに自分はTwitterは主に情報収集ツールとしてしか使いませんからね。
というか何故か笑わせてもらってることが多い。

え~、で…
こちらもどなたか忘れましたが…
自己紹介にありますが、自分、人の名前を覚えるのがとっても苦手です(´・ω・`))
とある作家さんがその著作の中で
「身近にあるものを題材に文章を書いていくという方法は上達するのに( ・∀・)イイ!!」
というようなことをおっしゃっていました。
身近かどうかはその時の運次第
(お題はランダムに決まります。一応自分で設定もできますが(・・;))ですが、
これなら色々な事柄を題材に様々な文章を書けます。
100文字制限がありますが、これは纏める力をつけるため。
そもそも無制限にできますし。
複数書く→再考・手直し→組み合わせる→小説の出来上がり、
なんて簡単ではないですが、かなり近いものが出来ると思います。

とにかくオススメです( ー`дー´)キリッ

2014/2/11には掲示板・ランキング機能も実装され、
より文章力向上に拍車がかかってきてますね。
そしてそれからというもの、ほぼ日毎(ひごと)に改良されていく機能の数々…
コミュニティ実装やユーザー検索機能など目が離せない展開…
これだけ運営さんが頑張っていらっしゃるのに
サービスを受ける側が頑張らなくてどうするよ?
しっかり書いていきますッ!!(`・ω・´)ゞ
↑こういった宣伝もね(∀`*ゞ)エヘヘ 
あ、ちなみに自分は宣伝によって何の利もないのであしからず、
強いて言えば運営のEGさんに(ブロともなんで(*´∀`))直接意見を送ったり、
アップデート情報をもらったりしてますが…
これ各人の行動力の問題だよね?


今後もこちらでは良さ気なツールを紹介してまいります。
「続きを読む」は関係者各位様への感謝の言葉(?)と追記情報を綴っております。
スポンサーサイト
昨日、ってかもう一昨日か。
初めて『明日ママがいない』を見ました。

見たっつってもパズドラと最近始めたCoC、DQMSLやりながらやったんで、
ストーリーとか全く理解できなかったんですが(´ε`;)ウーン…w
更新が遅れたのもこいつらのせいド(゚Д゚)ンッ!!
だから評価というより抱いた印象だけ。
というか既に出来てるものにケチつけるほど自分立派ではないので(;・∀・)


そだな、なんつーか…
キモい…

まあ、世間がこれだけ騒ぐのも何となく分かります、
一部騒ぎすぎな気もするけど…(´Д`)ハァ
↑「表現の自由」ってのがありまして…
だからこっちは黙って見るべきで…
文句あるなら見なけりゃいいわけで…

そもそもお子さん骨伸びませんよ?

どっかから聞いてきたんでしょうが、
うちの身内が
「芦田愛菜がいない!!( ・´ー・`)芦田愛菜がいない!!(*´ω`*)」
と連呼してました(´・ω・`)

まあ、確かにあれじゃなぁ。

『ブザー・ビート』の時の相武紗季さんよりももっとヒドい…

そういえばあっちもチラ見だけやったな、結局良かったのか?(・・;)

他の人もなんか…
キモい…

なんでそんな常におこなの(゚Д゚)?

って聞きたくなります(´・ω・`)

そして多分あれ悲劇なんでしょうけど
カタルシス(※)が感じられなかったですm9(・∀・)ドーン!

自分の環境が恵まれているからなのか、
恒例の「本場の人から見るとクレームもの」というお約束なのでしょうかね、
共感部分が何一つなかった…

自分は写実主義寄りの考え方なんで
表現があまりに現実離れされるとなんか冷めちゃうんですよね。
実態を知らないだけかもしれませんが…

いや、もしかしたら口調が大きな原因なんかな~、
自分、正直アレは拒絶反応出ますわ(:.;゚;Д;゚;.:)ハァハァ


これだけ言っておいてですが…
どの作品もよっぽどのことがない限り、
全部見てからじゃないと簡単なことは言えません。

役者の演技がギャップ萌えもといギャップ(|| ×m×)オ、オェ・・だろうが、
ちゃんと伝えたいものがあるならそれを汲み取ろうと努力すべきで、
作品によっては後から分かることもあるからです。

でも次見ることあるかな~…

ま、まぁ…
今後の巻き返しに期待です∩(*・∀・*)∩ファイト♪

※は「続きを読む」にて分かりやすい画像を用意いたしました、
暇があれば御覧ください(`・ω・´)ゞ
A型あるあるさんのリツイート

わざわざ打たないのでクリックして見て頂けると助かります(`・ω・´)ゞ

範囲が広いのは毎回恒例、わざとです、宣伝です( ー`дー´)キリッ

自分A型なんでフォローしてるんですけど、

けっこう当たってるんだな、これが。

ま、無難なこと書いてるから他の血液型のでも当てはまることあるんですけどねw

「アホぬかせ!!」

ってなるんですよ。
変に細かいこととか影響してんのかな~…

自分はしょっちゅうルール破るくせにねwド(゚Д゚)ンッ!!
最新情報~news~
カレンダー~calendar~
01 | 2014/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 -

タブ~tab~
コメント トラバ リンク
足跡カウンター~footmark counter~
時計~clock~
プロフィール~profile~
※カーソルを合わせると止まります。

SHUN

Author:SHUN
20代前半、♂ 
その他の情報は自己紹介にて。

そして、ようこそ!!
退廃的人生の終着点へ(。-人-。)

当ブログは私こと、
SHUNが作家を目指す奮闘記仕様となっております。

もし気に入って頂けましたら、
Bookmark登録、ブロとも申請等々、
お待ち致しております(´∀`*)ウフフ

年明けの改造の件について。
試行錯誤の結果、
理想のレイアウトに近づいてきました。
ですが、記事の簡略化、
改行位置の見直し、
長い記事のレイアウト崩れ等、
問題は山積みです(´・ω・`)
HTMLに詳しい方、
アドバイス下さるとすごく助かります。

ともあれ、
当ブログへのリンクは
フリーとさせて頂きます
☆-(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノイエーイ

ただ…
記事に関しては転載される場合、
まずはご一報ください。
著作権は放棄しておりません。
Googleさんに
認証もしてもらいました(`・ω・´)ゞ

ちなみに
冒頭「某ピンク色の~」は個人的に
こっち(Wii)よりも
こっち(SFC)

プラズマは超強かった(人´∀`)

ツイッター~Twitter~
ブロとも~my blog's friends~
ブロとも申請~be blog's friend~
メール~mail~

*上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら


PAGE TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。