HOME   »  SHUNについて
RSSフィード
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
リンカーン [Blu-ray]リンカーン [Blu-ray]
(2014/02/05)
ダニエル・デイ=ルイス、サリー・フィールド 他

商品詳細を見る

タイトルそのまま、
米国の第16代大統領エイブラハム・リンカーンに関する映画です。

世界史を取った経験がない自分でも彼が偉大な人物だということは知っています。
「人民の人民による人民のための政治」という言葉は民主主義の指針であり、
日本でも有名ですね。
当然、義務教育の間に一度は習います、ですよね?(;・∀・)

今作では南北戦争終結までの道のりを
奴隷制度に関する修正第13条と絡めて
リンカーン大統領が如何にして乗り切ったか、
リアルに表現しています。

内容については以上。

以下、感想

リアリティへの妥協を許さない姿勢が半端じゃない。

監督はスティーブン・スピルバーグ。
ここも重要なんだけど、これだけでは収まらない。

俳優陣は自分の役に関する書物を読み、
減量はするわ、増量はするわ、実際に生活していた場所を訪ねるわ…
現場では私語を慎むように、と初日に一言監督に言われただけで、
それを厳守する誠心誠意な対応。

スタッフ陣は当時のディテールを再現しようと、
パキスタンだかチンギス・ハンだか知らんが、
「レースの長さがちょっと足りないから」
と異国に注文をかけるわ、
「南部の州で事が起きていたから」
と州知事に撮影を交渉して
おまけに実際に使われている議事堂の使用許可もらってくるわ、
「ホワイトハウスに似せたいから」
と柱をぶち立ててペンキを塗りたくっちまうわ…

俳優陣だけに言われてるのに彼らも撮影現場ではほとんど沈黙を守ってたなんて、
なんて真摯な対応。(二回出ちまったよ( ̄▽ ̄))

「皆、この物語やリンカーンに対して敬意を抱いていたんだ。」
とスピルバーグ監督はおっしゃってましたが、
その製作側の真剣さが今度は
視聴者(主に自分…いや、きっと他にもいるはず|д゚)チラッ)
に敬意を抱かせる形になりましたな。

リンカーンが素晴らしい人物なんてことは既に自明の理で周知の事実です。

自分はこの映画でリンカーンに対する知識が深まったとともに、
素晴らしい作品を作り上げる製作者の姿勢を学ぶことができました。

舞台裏を知れる特典映像もこってり見てたら3,4時間は潰れるんですがねw


感嘆せずにはいられない。
そんな作品でした。
スポンサーサイト
本日は趣味1として「動画~animation~」というタイトルですが、
要は某レンタル店から自分の独断と偏見でチョイスしてきた
最近の映画やアニメ、その他動画全般のレビューです。
残念ながら「動画を作っている」とかではないです(´・ω・`)
      ↑興味はある(´∀`*)ウフフ
ネタバレはないとは思いますが、あらすじくらいは紹介してます。
それも見たくないって方は今のうちにご退出を…

もしかするとPC画面をニコニコしながら見る動画も
そのうち取り上げるかもしれませんな~(・∀・)ニヤニヤ


いや、そこオメェ、(・∀・)ニコニコだろうが!!Σ(゚∀´(┗┐ヽ(・∀・ )ノ←

タイトルにanimationってつけてますが、
俗に言うアニメって実はanimated cartoonが正式なんですよ?知ってました?
(´・∀・`)ヘー←これ自分

はい、諸々どうでもいいですね。

では早速…


『世界にひとつのプレイブック』-Silver Linings Playbook-(2012)
世界にひとつのプレイブック Blu-rayコレクターズ・エディション世界にひとつのプレイブック
Blu-rayコレクターズ・エディション

(2013/08/23)
ブラッドリー・クーパー、
ジェニファー・ローレンス 他

商品詳細を見る

主人公はブラッドリー・クーパー演じる「パット」。

彼は精神病患者です。
それも発覚したのが、妻の浮気現場。
(ただ実はその前から何やら不可解な行動をしていた模様)
カッとなった「パット」は浮気相手をボコボコにして、
ソッコー精神病院送り。
もう最悪ですね。
寝取られで興奮する人には大好物かもしれませんがw

映画の冒頭はそんな「パット」が退院するところから始まります。

↑の説明だけでは「パット」可哀想(´・ω・`)って人多いでしょうね。

実はこの「パット」、けっこうイカれた野郎です。
朝4時くらいに発狂するシーンは滑稽だったw
浮気していた妻を神のように崇め、
退院してからというもの、接触禁止令が出ているのに
何とかして会えないかと職場や友人を尋ねます。
ま、そういったストーカーちっくな行動のお陰で
転機を与えてくれる人物と巡り合うことになるんですが、
そこは映画を見てください( ・´ー・`)

「パット」は実はNTR好きだったのかどうか…そこじゃねぇだろm9っ`Д´) ビシッ!!

自分は飽くまで感想を。↑はホントに触りだけですからね。

この映画の上手いな~、と思ったところは、
俳優の名演技(大御所のロバート・デ・ニーロさんも出てます)によって
「精神障害者も普通の人間」ということを如実に表現していることです。
逆に「パット」の周りの「普通の人間」なんてけっこう悩ましいものがありますしね。
実際、精神病にかかっているか、かかっていないかというのはハッキリ言ってよく分かりません。
他人も自分すらも。
非常識で奇妙な行動をとって人様に迷惑をかけた時、
はじめて医師に診察され、病か、そうでないかを判断されます。

一人だと全然気づけません。
そして例えそう診断されても認めたくありません。
だって自分の中では「普通」なんだもん(・∀・)スンスンスーン♪
↑特に日本人はノーマル重視ですからね。
てか精神の領域なんてほとんど解明されてないのに
病気やら障害やらって馬鹿にすんなよな。
だからみんな敬遠するんだっつの。

ちなみに自分は昔から「奇人」「変人」と言われる機会は多かったので、
躁鬱病だと診断されても
「あ、そうかな?ま、おれ変だし( ・´ー・`)」
とすんなり附に落ちましたw
やっぱあれですね、
アインシュタイン先生を崇拝していて良かった( '-' )( ,_, )( '-' )( ,_, )ウンウン
「変人」≒「天才」の証明をあのベロ出し写真がしてくれている。
アインシュタイン先生
…いや、もちろん自分は自身を「天才」なんて評してませんよ。
↑ま、まあ、多少、人より頭が良いくらいは…|д゚)チラッ
で、話を戻しましょう。

酒や徹夜明けでテンションが変になること、あるでしょう?
あれが常に続いているようなのが精神病の一種、躁鬱病なんです。
あ、これ、個人的な意見ね。

単に普通の人よりも繊細なんです。
ちょっとしたことで興奮するし、
ちょっとしたことで落ち込む。
感情の起伏が激しいんです。
その感情を吐き出す場がない人とか内向的な人は
どんどんどんどん病んでいく。

自分なんてまさにそれで、
腹を割って話せる友人なんていませんから、
ずっと家族と離れてたらそりゃ病みますよね。
詳しくは本編1にて。リンクは貼りません。恥ずかしいから(*´ω`*)

読者の方で、もしちょっとでも
「溜め込んでるかも…でも周りには話しにくいな~(・・;)」って方は
是非、自分へご連絡を。
全く関係ない第三者に話せることもあるでしょう。
話を聞くぐらいならどれだけでもします。
ミュンヒハウゼン症候群(←病と偽って同情を引く構ってちゃん、詐病とはちょっと違う)
の可能性もありますが、
仮病そうならツッコミもして診察代・薬代などに浪費しないように忠告もできますからね。
また、お返しに本編にはない自分のもっとキモくて恥ずかしい話をしてあげましょう。
自分は秘密を守りますから、相談してくれたあなたも秘密は守りましょうね?

また話がズレてきましたが…
纏めると
「精神を病んでる人なんて世の中にゃ、いっぱいいるよ」
ってことがよく分かる作品です。
あとは「いいパートナー見つけろよ?」的な。
むしろパッケージの雰囲気からしてこっちのがメインか。
ま、受け取り方は人それぞれじゃん?

ラッシュアワーシリーズ等で有名なクリス・タッカーもちょくちょく出てます。
別にいてもいなくてもいいような脇役(一応「パット」の病友達なんで要るか…な?)なんだけど、
何気にいい味出してたなw


「続きを読む」は今後のこのシリーズをどう構成していくか考えてます(`・ω・´)ゞ
 
本日は自己紹介を掘り下げ、趣味0をお送り致します。

好きな作品は挙げ出したらキリがないので、とりあえず自分の所持品を紹介します。

ランキングをつけるとなると悩みますし、
必ずモメるので、自分で区分したジャンルごとに五十音順で…

2013/12/23追記 ①I''s レビュー追加
2014/1/4追記 言い訳、ナンバリング削除、①に新規購入作品追加
2014/1/15追記 改行位置見直し、amazon画像追加 ①に新規購入作品追加

まずは
①漫画

I''s
II"s<アイズ>完全版 1 (ヤングジャンプコミックス)
(2005/12/19)
桂 正和

商品詳細を見る

最近は『ZETMAN』の方が知名度は高いかな?桂正和さんの作品です。
「桂さんといえばSF!!」といったイメージを自分は持ってるんですが、
この作品は特別に編集部の方に懇願されて書かれたらしいです。
その割には完成度高いよな~…(゚A゚;)ゴクリ 
画も綺麗なんですが、(この時代にしてはかなり今風の絵ですよね)
イチタカ
(主人公、1巻の時点で高校2年生、妄想が暴走する♂、激しく♂)
目線の男子の心情ってやつが、とってもリアル。
個人的には寺谷
(イチタカの親友。かなりゲスいけど友人としてはスゲーイイ奴)
も大好きなんですがw
一目惚れしたクラスメートの伊織
(2次元の可愛さに心を奪われそうになったのは彼女が初めてでした(・・;))を始め、
幼馴染のいつき、その他(いつきよか出てる子いますが、あえて省略)
イニシャルにIを冠する女の子たちがイチタカと互いに
傷つけたり、慰めたり、励ましたり、イチャイチャしたり、ToLOVEったり…
コンチクショーめぇぇええ、イチタカの野郎ォ、爆発しろぉお!!( `д´) ケッ!
といった展開です。
今の少年誌の恋愛モノの先駆けではないでしょうか?
(むしろこれより古いのは知らん!!( ー`дー´)キリッ 
いや、あれか、きまぐれオレンジロードとかか? 深くは知らん!!( ー`дー´)キリッ)
妄想やら温泉シーンやら、
なかなかにエロい(これがまた肉感の出し方が上手いんだわ)ので、
読んだ当時、ウブな中学生だった自分には
「これがエロ漫画か!?(゚д゚)」
と錯覚させるものがありました。
この後、すぐにもっと過激なものを知ることになるので、
誤解は程なく解けましたがね(∀`*ゞ)エヘヘ

これ以降の恋愛モノはちゃんと読んだことないですね~。
どうにもみんな一緒に見えちゃって…
ただToLOVEるは別腹。とある意味で(*´ω`*)
それほどまでに存在感の大きい恋愛漫画でした。ゴチになりました!!m(_ _)m
色々な意味で(*´ω`*)

風の谷のナウシカ

GANTZ

攻殻機動隊STAND ALONE COMPLEX タチコマなヒビ

金色のガッシュ!!

サラリーマン金太郎

三国志

GTO

修羅の門

SLAM DUNK

生徒会役員共

そんな未来はウソである

DEATH NOTE

ドラゴンクエスト―ダイの大冒険―

ドラゴンボール

トリコ

NARUTO

日常

ハイスコアガール

HUNTER×HUNTER

BLACK CAT

魔法先生ネギま!

みなみけ

MAJOR

ONE PIECE

生徒会役員共も含めてエロ漫画は上記の比ではないほど持っていますが、
性向隠匿目的ですべて電子書籍版です( ー`дー´)キリッ
最新情報~news~
カレンダー~calendar~
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

タブ~tab~
コメント トラバ リンク
足跡カウンター~footmark counter~
時計~clock~
プロフィール~profile~
※カーソルを合わせると止まります。

SHUN

Author:SHUN
20代前半、♂ 
その他の情報は自己紹介にて。

そして、ようこそ!!
退廃的人生の終着点へ(。-人-。)

当ブログは私こと、
SHUNが作家を目指す奮闘記仕様となっております。

もし気に入って頂けましたら、
Bookmark登録、ブロとも申請等々、
お待ち致しております(´∀`*)ウフフ

年明けの改造の件について。
試行錯誤の結果、
理想のレイアウトに近づいてきました。
ですが、記事の簡略化、
改行位置の見直し、
長い記事のレイアウト崩れ等、
問題は山積みです(´・ω・`)
HTMLに詳しい方、
アドバイス下さるとすごく助かります。

ともあれ、
当ブログへのリンクは
フリーとさせて頂きます
☆-(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノイエーイ

ただ…
記事に関しては転載される場合、
まずはご一報ください。
著作権は放棄しておりません。
Googleさんに
認証もしてもらいました(`・ω・´)ゞ

ちなみに
冒頭「某ピンク色の~」は個人的に
こっち(Wii)よりも
こっち(SFC)

プラズマは超強かった(人´∀`)

ツイッター~Twitter~
ブロとも~my blog's friends~
ブロとも申請~be blog's friend~
メール~mail~

*上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら


PAGE TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。